サナブリ真木のなるほど!ブログ

経営、スタッフ、家族、色々な問題を抱えていた私が知った、手放して今に在るという生き方。毎日の体験を通して気付いた事を発振していきます。

感謝する秘訣は、有難いと思うこと。幸せになる秘訣は、幸せだと思うこと。

皆さん、こんにちわ!

サナブリ真木です。

やっと夏らしくなってきましたね!

f:id:makis-kitchen:20190724073542j:image

サナブリでは7周年の感謝で、8月にかき氷祭りを企画しています。詳細はまた!

 

何でもかんでも見境なく感謝するという実験を始めて2週間が経ちました。

日に日に、内面で、大きな変化が起こり感謝の波に乗りつつあります。

癖で、普通に過ごしてしまう事も多いのですが、当たり前の事はもちろん、ネガティブに感じる事に対しても、

「こういう時こそ、感謝や!」

と思えるようになってきました。

感謝が膨大で、沢山書きたい事が溢れてくるので、ちょこちょこ書いていきたいと思います。

ここ数日の、感謝で特に印象に残ったことを書きます。

 

8日目

①良く来てくださるヴィーガンのご夫婦が、お誕生日のお祝いにコースを頼んで下さった。

その方達の事だけを考えながら、料理とケーキを作った。有難いという想いが溢れて止まらなかった。

お二人も感動し、涙ぐみながら食べて下さった。本当に嬉しかった。ありがとうございます。

 

②スタッフに感謝。私がちょこちょこ失敗したり、時間にルーズで間に合わない事があっても、何一つ文句を言わず、一生懸命フォローしてくれる優しいスタッフ達。いつもありがとう!

 

③最近、「少食にしよう」とか、「あれ食べなきゃとか、これはダメ」という意識がいらなくなってきた。自分が食べたいものが、身体が必要としているものに変わってきたのだ!こんなに嬉しい事があるだろうか?こんなに有難い事があるだろうか?身体は本当に賢い。ぜひこの事を同じ悩みを持つ人にシェアしていきたい。

 

9日目

①毎週、水曜は私のリフレッシュの為、主人が子供の世話と家事をしてくれる。仕事が終わってから1人でイオンモールに買い物に行った。ただ、ブラブラ歩いているだけで、幸せが込み上げてくる。なんか、楽しすぎる!疲れていても、私に自由な時間を作ってくれる主人と、そして、子供にも感謝!!

 

②以前、あるメンターの方のメルマガを読んで、食べ物について大きな気付きをもらった。とても感動し、お礼のメッセージを送った事があった。

すると、今日まさかの返信が来た!

すごくあたたかい励ましをいただいた!

本当に、ありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

③今日は、久しぶりにスタバでコーヒーを飲もうかな〜?とウキウキしていたところ、

 

レモンヨーグルト発酵フラペチーノ、シトラス果汁追加

 

なる、とても気になるものが黒板に書かれていた。

なんとお値段、tallで、788円!!

450円のものが欲しかったのに、788円のものが目の前に現れて、それが欲しくなったとき、それを買うことを自分に許していない自分に気が付いた。

自分が欲しいものを無条件に自分に許すのは意外と難しい!すぐに、「今日は、頑張って働いたから、、、」とか、理由を考えて自分を納得させようとしてしまう。

勇気がいったが、思い切って、今、自分が本当に飲みたいものを無条件に飲む事にした。

すると、店員さんに、

 

「これ、明日で終わりなんですよ〜。良かったですね〜!こちらの極太ストローでお楽しみください!」

 

と言われた。

極太ストローで、お楽しんだところ、なんか、美味しすぎて涙が出た。スタバ、、、ありがとう。

f:id:makis-kitchen:20190718065926j:image

 

10日目

①今日は、魂のつながりを感じている、大切な友人が店に来てくれて、じっくりと話をした。何でも話せるし、気が合うから、凄く凄く楽しかった!そして、リトリートに参加してくれる事になった。2つの予定を調整してくれたのだ!涙が出るほど嬉しかった!凄い行動力!凄い軽やかさ!いつも、本当にありがとう〜!

 

②今まで、憎しみしか無かった、私のお腹周りのぷよぷよの脂肪に感謝。双子を出産した後もまだ1人お腹に入っているかのように、全く落ちなかった贅肉。

今まで、これが憎くて憎くて、見るのが嫌で仕方無かった。

でも、このお腹のお肉は、最初は、お腹にいた2人の子供達を守る為についたもの。

その事に感謝してなかったから、10年間もの間、更に成長しながら、アピールしてくれてたのかも?

いつも、身体は完璧に賢いのだ。憎んでごめんなさい。そして、お腹のプヨ子さんありがとうございます。

 

③人に、「ありがとうござます。」と言える、この仕事に感謝!ありがとうの言葉は、私を幸せにしてくれる。仕事しながら幸せになれるなんて、最高の仕事だな。

 

11日目

①7年、店をやってこれた事を、これまで応援し、支えてくださった方に感謝を伝えようとしていたが、一番感謝しなければならない人の存在に気が付いた。

それは、

旦那の稔である。

7年間、子供のように、お互いが嫌がる事を言い合い、お互いが腹立つ事をやり合い、必死こいてお互いを低めあってきた(?)憎きパートナーではあるが、どう考えても、主人無しには、ここまで辿りつけなかっただろう。

何より、ここまで私を成長させてくれたのは、他でも無い主人なのだ。

主人がいなければ、今のサナブリも、今の私も無かった。主人は、身を呈して私を成長させ、私を自由にしてくれた。

一番に感謝を伝えなければと思い、買おうとしていた自分の服を置いて、主人に小さなプレゼントを買った。

 

②産んで育ててくれた親に感謝。私の両親は、相当な、変わり者である。この親で良かったと思う理由がある。2人とも、

「ああしなさい。こうしなさい。」

と言わない事だ。

自分が親になってみて、それがいかに難しい事かが分かった。子供を信頼する前に、まず自分を信頼していなければ、決して出来ないことだ。

如何なる時も、自分の事を自分で選択させてもらった事に心から感謝。

 

③兄弟姉妹に感謝。困ったらいつでも助けてくれる。私の子を自分の子のように可愛がって育ててくれる、兄弟姉妹と、そのパートナーに感謝!

 

12日目

①サナブリの常連さんに感謝。7年間、沢山の方が来て下さったが、その中でも、ずっと変わらず、通い続けて下さった方々がいる。

ある時はお弁当、ある時は、クッキーを買いに、友人と、家族と、1人で、様々な使い方をしてくださり、励まし応援して下さった、あたたかい常連のお客様に感謝が溢れた。いつも、本当にありがとうございます。

 

②大家さんに感謝。中でも、サナブリの駐車場の場所を貸して下さっている、大家さんの奥さんは、店が出来てから7年の間、ずっと毎週、ご自宅の庭に咲いている、季節の花を届けて下さっている。お客様の心が、少しでも明るくなるようにと優しい願いを込めて。本来、毎日、テーブルに花を飾るのはとても手間とお金がかかる事かもしれない。サナブリは、それが当たり前のようにずっと出来てきたのだ。こんな有難い事があるだろうか?

 

③サナブリを作って下さった、工務店さんに感謝。ただ、ステキな店をデザインし、作って下さっただけではない。店の場所探しから計7年半に渡り、ずっと全く変わらない愛情を持って、私達を応援し続けて下さった。週末に、ご夫婦でお茶しに来て下さったり、ご家族で食事や、オードブル、お弁当を注文して下さったり、そして、本当に沢山の方に、サナブリを紹介して下さった。

応援してもらう事を当たり前と思ってはいけない。次は私達が、誰かを応援する番だと思った。

 

 

 

まだまだ、あるのですが、あまりに長くなるので、今日はこの辺で。

 

私は、猛烈な見境の無い感謝を実践しようと決めてから、改めて、とても大切な事に気が付きました。

 

私が、本当に欲しいものは何か?

 

皆さんは、アラジンのジーニーが出てきて、一つだけ願いを叶えてあげようと言われたら、何て言いますか?

 

もし、よければ、一つ思い浮かべてみて下さい。

そして、それが手に入った時、どんな気持ちになるかを想像してみて下さい。

 

以前の私は、

もっとお金が欲しい!と思っていました。

 

そうしたら、もっともっと、幸せになれるのではないか?とまだどこかで思っていました。

 

だから、それを手に入れる為にも、

本来の自分に戻りたい

と思っていたのです。

 

 

でも、本当に本当に私が欲しいのは、それを手に入れた時に感じるだろうと想像しているものであって、それ自体では無かったのです。

 

私達は、多くの場合、欲しいものを勘違いしています。

 

お金があればどんな気分になるか?

好きなものを好きなだけ買えて、色々な体験が出来て、きっと自由と大きな喜びを感じるだろう!

 

という事は、私が本当に欲しいものは、お金ではなく、

 

自由、喜びを体験し、人生を楽しむ事

なのですね。

 

それが、手に入った時に、どう感じるか?

それこそが、私達が本当に欲しいものなのです。

 

そして、私達は、何も手に入っていないように思えても、

 

既に在るものに気付ければ、

今、この瞬間、本当に欲しいものを手に入れる事が出来るのです!

 

そして、それを感じるからこそ、後からその証拠となる現実がやってくるのです。

 

幸せな現象が起こるから、

幸せになるのでは無い。

先に幸せになるから、

幸せな現象が起こるのだ。

 

この事への理解が更に深まった

学び多き2週間でした!

 

どこに目を向けるかで、

私の世界は変わる。

それも、一瞬で!

今この瞬間に!

 

なんて、楽しい話でしょうか?

この世の仕組みは、本当に素晴らしすぎる!

 

更に感謝の実験を楽しんでやっていきたいと思います!

1か月後が楽しみです(*^^*)

 

では、また報告しますね。

 

読んで下さってありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

うまくいかない事より、うまくいってることに意識を向けてみると!?感謝の種を見つける実験を始めました。

皆さん、こんにちわ!

サナブリ真木です。

 

皆様お元気でお過ごしですか??

私はもう、絶好調です。

 

わたくし、先日、すっごいワクワクする本と出会いました。

手にとって、パラパラと読むだけで、もう胸が高鳴り、これは、絶対に今の私にピッタリな本だ!ということが分かりました。

 

その本のタイトルは、

感謝で思考は現実になる

というものです。

 

よく言う、ただの感謝では無く、全ての事に猛烈に感謝することで、思考が一気に現実になるという実験結果が紹介された本でした。

 

 

以下本からの引用

 

/////////////////////

 

私達の人生には、うまくいっていることが数え切れないくらいある。

しかし、それは、意識して見つけようとしないと、そして見つけたらすぐ感謝しないと、頭の中にある意地悪な声にすべて掻き消されてしまうのだ。

〜中略〜

猛烈な感謝、見境のない感謝を実践していると、

「こんなに頑張る必要はなかったんだ」

 

という事に気付くだろう。

むしろ、頑張り過ぎるのは逆効果だ。

感謝すること。人生の「いいこと」のすべてに気付くこと。それが、最高に素晴らしい人生の入り口だ。

感謝の気持ちを抱くだけで、美しさ、喜び、創造性で満たされたエネルギーにひとっ飛びに乗っかることができる。

 

はじめにより

////////////////////

 

私は、ありがとうをやたらと唱えると今一番必要なものがやってくるという実体験から、

ありがとうには奇跡のパワーがある

と、確信していました。

 

ですが、心から猛烈に意識的に感謝して過ごした事は無かったので、1カ月間、この本に書いてある実験をしてみる事にしました。

 

それは、

1ヶ月間、朝起きた時から寝るまで、全ての事に猛烈に感謝するという実験です。

 

毎日ありとあらゆる事に感謝し続けると、30日でどれくらい自分の持つエネルギーが変わり、現状が変わるのか?ぜひ知りたいと思ったのです。

 

そして、

始めてみて、びっくり!

今、まだ1週間しか経っていませんが、

 

本当に驚きの効果が現れてきました(*≧∀≦*)

 

 

ルールは簡単。

朝起きた時に、

「今日はとてつもなく良い事が起きるから、それを沢山見つけるぞ!」

と心の中で宣言します。

 

そして、感謝の種を見つけては、心の中で、もしくは言葉にして感謝を伝えるとうものです。

 

感謝のエネルギーの流れにのる為、まずはどんなことでも、何から何まで感謝する事を意識しておきます。

 

それから、毎日見つけた有難い奇跡の中で、ベスト3を書き記して行きます。

 

ざっと私が、1週間で、本当に有難い!と思った事はこんな感じです。

 

1日目

①お客様が大勢来られ、満席になった。

②業者さんに7周年の感謝で、手紙付きのクッキーを渡したところ、とても笑顔になり、喜んでもらえた。

③可愛いピアスと、スカーフが半額で買えた。

 

2日目

①今日もお席は満席に。16:00ごろまで引っ切り無しにお客様が来て下さった。

②店から見える夕焼けが美しすぎた。

③子供が、ありがとうを沢山見つけて、教えてくれた。

「学校、ありがとう。」

「友達、ありがとう。」

「先生、ありがとう。」

「給食、ありがとう。」

「パパママ、ありがとう。」

「水、ありがとう。」

「空気、ありがとう。」

 

空気に感謝出来るなんて、、、やるな!(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

3日目

①店が、7周年で感謝をSNSで発信したところ、あたたかいお祝いメッセージを沢山頂いた。

ありがとうございます(^-^)

②自然の美しさ、植物の躍動感、目に入る動物のパワフルなエネルギーに感動した。

③7周年の記念に、お世話になった方々に手紙を書いていたら、本当にありがたすぎて、涙が出てきた。

 

4日目

①猫のミルクが可愛すぎた。いつも癒しを与えてくれる。ありがとう。

②たまたまテレビで、この時期に起こりやすい食中毒を特集しているのが目に入り、ものすごく気が引き締まった!グットタイミング!ありがとうございます。

③私の健康すぎる身体に感謝。私って、よく考えると、胃腸がべらぼうに強い。体調が悪い事がほとんどない!これは、凄いことだ!

 

5日目

①今日もすごく忙しかった!夜は、はらぺこアオムシ御一行様がコース料理を頼んでくれて、大きな売り上げが!しかも7周年のプレゼントに高級コンソメと高級りんごジュースを沢山くれた!(*≧∀≦*)ありがとう!妹とその仲間達!

②大切な友人が、私達が企画した、リトリートを申し込んでくれた!本当にありがとう(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

③まだ、努力と行動により、願いが叶うとどこかで信じている自分を発見した。

行動より、在り方、意識にフォーカスするぞ!引き寄せのコツが分かった気がした。ありがとう!

 

6日目

①今日会った人、3人に「綺麗になった」と言われた!!あ、あ、あ、ありがとうございます(*≧∀≦*)

②小雨の中のイベント出店。かき氷を食べた方が「他のと全然違う!美味しかった」とすごく褒めてくださった。ありがとうござます(*´꒳`*)

③子供達も一生懸命手伝ってくれた。ありがとう〜*(^o^)/*

f:id:makis-kitchen:20190716193849j:image

7日目

①7年前から、5人の家族の誕生日を、サナブリで祝ってくださるY様ご家族のパーティー。何回、誕生日ケーキを作っただろう?

こんなに大切な日に通い続けてくださるお客様がいるだろうか?本当に本当にありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

②以前、雑誌の取材の時に美旗メロンを紹介した所、JAさんが、高級美旗メロンを4個もプレゼントしてくれた!やったー!!ありがとうございますヽ(;▽;)ノ

③久々にウエストを測ったら、3ヶ月でマイナス10センチ!最高やないか!サンキュ〜☝︎♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

 

 

お分かりいただけましたでしょうか?

 

日に日にノリノリになってきています∑(゚Д゚)

 

そして、

日に日に幸せになってきています!

 

この実験は、、、

 

本当にパワフルです!

 

とにかく、有難い事を探しているので、例え猫のミルクが、床にうんこをしていても、

「お陰様で、床をピカピカになるまでふけたよ!ミルクありがとう!」

と、だんだんその出来ごとの良い所にのみ、焦点を向けるのが普通になってくるのです。

 

すると、何か、、、

 

楽しい!

嬉しい!

ついてる!

幸せ!

 

すっごくいい気分になり、

いい気分になると、良い行動が出来、

良い行動が出来ると、良い事が起き、

良い事が起きると、良い気分になる!

という良い循環が生まれてくるのです。

 

これを1ヶ月続けたら、、、(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

わたくし、今、すっごくワクワクしています。

 

良く考えたら、私達の人生は、

 

うまくいってない事より、うまくいっていることの方が圧倒的に多いですよね。

どこに焦点を当てるかで、どう感じるかが変わるだけなのです。

 

引き続き、楽しんで、実験に勤しみたいと思います。

また、この実験の途中経過と最終結果を報告しますね!

 

では、皆様、いつもこの長い文章を読んでくださって、

 

本当に本当に

ありがとうございます!!

 

では、また、お会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

食べることは生きること。食べ物に教えてもらった大切なこと。8月にイベントを企画しました。

皆さまこんにちは!

サナブリ真木です。最近は1日1日、色々な気付きがあります。

 

まずファスティング道場に行ってからもうすぐ3ヶ月になろうとしています。体重の方はつい最近まで3週間くらい変わらない日が続いていましたが、ようやくまた落ち始めてトータルで約10キロ減りました。

 

だいぶ食べる量が減って、だんだんと甘いものや高カロリーなものを無性に食べたい!と思わなくなってきました。

 

そして、昨日

「私、今、焦ってない!」

ということに気が付きました。

これまでの私の人生は、ずっと焦りとの戦いでした。

特に食べている時は、ソワソワフワフワ、何か心がざわざわして落ち着かなかったのに、何度も何度も気付いては、深い呼吸を意識しているうちに、いつの間にか焦りを感じる事が少なくなっていました。

 

繰り返し意識して、習慣付けるのって本当に大切ですね!

言い換えれば、人生はこうやって変わっていくのだという事だと思います。

 

何か、とんでもない出来事が起こって人生が、ひっくり返る事もあるかもしれませんが、私にはこうして地道に気付いては、習慣を変えていく道がとても合っているように感じています。

 

最近は、食べ物から教えてもらう事も増え、本来の自分らしく生きる為に、食べ物や食べ方が如何に重要かという事を体感し、改めて感動するようになってきました。

 

私達の周りにあるもの、周りにいる人、身体の中に入れているもの、全てにそれ特有のエネルギーを持っています。

 

どんなエネルギーに触れているか?

どんなエネルギーのものを食べているのか?

 

これは、本当にめちゃくちゃ大切な事なのだと感じられるようになってきました。

 

私達の多くは、なりたい自分像というものを持っています。

でもそれに比べて、足りていないと感じる今の自分にすぐにフォーカスしています。

 

私も何度も何度も、

 

お金が足りない!

やり続ける根気が足りない!

太っているから魅力が足りない!

周りからの人望や信頼や尊敬が足りない!

人に対しての配慮が足りない!

いつも穏やかにいられる安定感が足りない!

 

と、事あるごとに自分を判断し、足りなさにフォーカスしては、落胆してきました。

 

そうすると、より足りないという波動をまとい、足りたないという現実を作り出しては、更に足りない気持ちを体験する事になります。

 

自分から見て、足りない人を引き寄せ、足りないものを見て、足りない事を聞き、足りないものを食べてしまうのです。

 

もちろんそれでは、満たされる筈はありません。

 

こんなにシンプルな事なのに、すぐに忘れて、つい、いつもの癖が出てしまうんですね。

 

お金が無い人は、お金が無い人同士集まり、

夫婦仲が悪い人は、夫婦仲が悪い人同士集まりがちです。

 

そこで、またそのエネルギーを増幅させるのですね。

 

大切な事は、

 

自分が心地良いエネルギーにまみれる事

 

その為にも、素敵な人、尊敬出来る人と沢山会い、お気に入りの服を着て、ときめくものに囲まれ、美味しくて幸せだと感じられるものを感謝して食べることが本当に大切だな〜と思うのです。

 

私は食べ物と食べ方を変えるようにしてから、どんどん自分の感覚に敏感になってきているのを感じています。

 

不快に敏感といいますか。

本来の在りたい自分とずれていると、すごく違和感を感じるのです。

 

感情というナビゲーションシステムが、進むべき道を示してくれているのだと思います。

 

この感覚に従う事が本当に大切なのだと思います。

よく、

直感に従う事が大切

 

と言いますが、何が直感なのか分からないという方は、食べ物と食べ方を変えてみるとすごく良いと思います。

 

生まれてこの方ずっと、食べ物や食べ方と格闘してきた私だからこそ、その重みをずっしりと感じます。

食べることは生きることだと本当に思うのです。

 

食べ方には生き方そのものが現れます。

 

目の前のものを集中して食べていなければ、目の前の人やものに集中していないかもしれない。

 

食べ物を栄養やカロリーや効率などで判断していれば、人に対してもそのように判断しているかもしれません。

 

食わず嫌いをしていれば、人やものに対しても、そのようにしているかもしれません。

 

食べることから自由になっていく喜び、開放感、食べ物と仲良くなって、食べる事が純粋に楽しめること。

 

そして、そんな食べ物を作ること

 

これを、これからもっともっと学び、発信していけたらと思っています。

 

ということで、今回、初めて、友人の杏ちゃんと食養生リトリートの企画をしました。

 

杏ちゃんは、子供が小さい頃からの知り合いなのですが、私が余分なものを手放し、だいぶ身軽になってきた今年の始めくらいに、新たにしっかりと出会い直した友人です。

 

共感能力がずば抜けていて、心と身体をゆるめる人気のヒーラーさんであり、言わば波動調整のプロです。そんな杏ちゃんと、私が4月に行ったファスティング道場の話をしていたところ、自然の中で美味しいものを心から喜んで食べて、自分の内側と向き合ったり、参加者同士で共振したりして、心と身体が元気になれるリトリートをしたいね。という話になりました。

 

そして、早速場所を探してみた所、すぐに信じられないくらい最高の場所が見つかりました。

 

最近出来たばかりの一棟賀しも可能なゲストハウスなんですが、かまどや石窯もあって、本当に何から何までオシャレで素敵なのです。

f:id:makis-kitchen:20190706103212j:image

f:id:makis-kitchen:20190706103200j:image

しかも見学に行った所、管理人の方が以前からの知り合いの方でびっくり!

とてもとても良い方で私達の話に共感して下さり、力強く応援してくださったのです。

 

そこで早速1泊2日のリトリートを企画。

本当は、1週間くらいで企画したいのですが、まずは一度、一泊でやってみようという事になりました。

 

今から、とてもワクワクしています。

 

本来の自分に戻って行くためには、忙しい毎日から離れた静かな時間、ゆっくりと自分の心や身体と対話する穏やかな時間が必要だと思います。

 

そんな時間をみんなで共有する事で、必ず何かしらの変化が起き、また新たな自分を再発見出来るのではないかと思っています。

 

また、詳細は追って告知しますが、今決まっている事だけ書いておきます。

 

日時  8月3日(土)10:00〜8月4日(日)13:00

          一泊4食付き

場所   めぐみ草庵さん

伊賀めぐみ草庵

杏ちゃんの個人セッション&ハンドアロマがついています。

料金   35000円/1人

定員   8名

 

 

杏ちゃんプロフィール

f:id:makis-kitchen:20190706103149j:image
暮らし療法家。
くさはなエッセンスプラクティショナー。

幼い頃から人並外れた共感感覚があり
それ故社会での生きにくさを感じ
どうすれば、日常を豊かに自分らしく生きられるか
「心」を追求する日々を送る。
京都文教大学臨床心理学科で学び
不登校の子の家に訪問するメンタルフレンドや障害児対象のキャンプカウンセラーなどを経験。
人生経験を高めるため編集プロダクションやデザイン事務所に勤務していたが、不規則な生活から体を壊した経験より、心だけでなく体のケアに対しても力をいれていく。
結婚、出産、福祉施設での社会経験を経ていく中で独自のセッションを始めていく。

現在はその人の特性が生かせるようなセッションを行いながら企画やイベント、オンラインサロンなども展開し
人が暮らしの中で人間らしく健やかに豊かに生きることを追求していく。


優れた共感力を生かし、お客様に
寄り添ったやり方は
親しみやすいと
評判を呼び
口コミで
全国各地から
お客様から
お声がかかるようになる。

 

杏ちゃんのブログはこちら

暮らし療法家*杏-hana*の体も心も安心する暮らしレシピ

 

 

また、詳しいことはブログで告知します!

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

では、皆様、今日も素敵な1日をお過ごし下さい!

ありがとうございました( ^∀^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、本当に大切な事は、フォーカスするものを変える事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう5万回で本当に奇跡は起きるのか??

おはようございます!

サナブリ真木です。

 

さてさて、前回書きました、ありがとう5万回唱えたら何が起こったか、シェアしたいと思います。

 

結果から言いますと、本当に私にとっては大きな奇跡が起きました!!

 

 

やっぱり「ありがとう」には不思議な力がありますね。

何度も体験しているのに、またまたビックリです。

 

何が起こったかを順を追って説明したいと思います。

まず、1日3000回ペースで「ありがとう」と唱えたり、口に出したりしていた私は、3万回を超えた辺りから、ハッとするような気付きが起き始めました。

 

まず始めに、

「あれ?私、何の為にありがとうって言ってるんやっけ?」

と思いました。

 

確か、、、本に

「ありがとう」を5万回唱えたら、自分の中から白いものがビカーっと出てきて完全に宇宙につながったと感じた。それから全てがうまくいくようになった」

と書いてあるのを読んで、これ!これ!

このビカーッを体験したいのよ!と思ったのでした。

 

では、何故ビカーッとなりたいかというと、カリカかりんとうを食べ過ぎたからというのもあったんですが、

私が抱えている小さな悩みや、時々感じる重苦しさが、改善されるのではないか?という

期待がある事

に気がつきました。

 

そもそも、問題というのは、

元々ニュートラルな現象を、自分でジャッジすることで作り出しているもの

であって、現象が変わっても、自分の意識が変わらなければ、また生まれてくるものです。

 

 

その時、私の中で一番気にかかっていたのが、お金の事でした。

お金に対して、ありがとうを5万回唱えたら何とかならないかな?という期待がありました。

 

お金はエネルギーなので、循環していて、どこかに詰まりがあると流れにくくなるということは、これまで何度も学んでいて、頭では分かっているつもりなのですが、体感として、

知っている状態

にはなっておらず、なかなかお金が、無くなることへの不安や使う事への罪悪感が抜けなかったのです。

 

このお金にくっつけて、感じるのに使っている、ネガティブな周波数を手放したい。

詰まりを取りたい。

 

喜んで手放し、喜んで受け取れるようになりたい。

 

というのが、その時の私の願いでした。

そして、1つの事に気が付きました。

 

エネルギーは、まず出す方が先

と言うけれど、私は、どのように出しているのだろう?

 

宇宙を信頼して、心から喜んで、出しているだろうか?

 

お金にしても、言葉にしても、上機嫌で愛を持って送り出せているだろうか?

 

スーパーで買い物をした時、

旦那に小遣いを渡す時、

業者さん、生産者さんにお金を払う時、

スタッフに給料を渡す時、

 

心から喜んで、感謝して渡しているだろうか?

払わせてもらう事に感謝して、笑顔で、ありがとうと言っているだろうか?

 

貰う時は、とびきりの笑顔で感謝して貰っていたとしても、払う時に、渋い顔をしていたら、それは、循環を妨げる詰まりになるわなぁ。

 

そう気付いてから、私は、お金を払う時、

「ありがとうございます。」

と伝えようと心に決めました。

 

スーパーのレジで、店員さんの目を見て

「ありがとうございます」

と満面の笑みで伝えると、とても晴れやかな気持ちになってきました。

 

店員さんの中には、ハッと驚いた顔をする人もいました。

 

そこで、スーパーのレジで支払いをする人の顔を観察してみると、殆どの人は、支払いの時、無表情か、少しブスッとした表情をしているということに気が付きました。

笑う理由がないのかもしれませんが、それにしても、誰も喜んでないなぁ。

よし、私は、思いっきり喜ぶぞ!

 

これを続けていると、お金を払わせていただく事は、お金をいただく事以上に感謝しなければならない事だなと思うようになってきました。

 

良い波動で出させてもらうチャンスを、これまで私はどれだけ棒に振ってきたのだろう?

と反省もしました。

 

自分が出した波動を体験しているわけなので、とにかく出す時の波動がめちゃめちゃ大切なわけです。

 

そして、その後も、ちょこちょことハッとする気付きを得ながら、「ありがとう」を5万回唱え終わりました。

 

その時に、こんな言葉に出会いました。

 

何かすごいことをやる使命があるはずだという想いを手放す。

そう思っている人ほど、目の前の人、もの、事を大事にしていないかもしれません。

 

これは、私の中の何かを動かす言葉でした。

「ありがとう」を5万回唱えたら、今より凄い自分になれるのではないか?

何かすごい事が出来るのではないか?

そんな考えがあった事に気付かせてもらったのです。

 

今、私にとって必要な事は、何一つ足りなくなくて、全て完璧に目の前にある。

 

今の自分を、そして、今、目の前にあるものを大切にすること。

足りていると知ること。

 

その事を教えてもらったような気がしました。

それから、ちょっとご無沙汰になっていたトイレ掃除を、しっかりやろうともう一度、決めました。

目の前にある事で、一番に思い付いたからです。

 

「ありがとう」と唱えながら、自分の家だけでなく、外でもトイレを使ったら、その前よりも綺麗にしようと心がけるようになってきました。

 

そして、「ありがとう」だけではなく、

 

嬉しい

楽しい

幸せ

ついてる

大好き

と唱えながら、運転したり、仕事をするように心がけました。

 

すると、不思議な事に、それまでだったら、

「あ〜面倒だな〜」と思うような事が起きても、

頭の中を

「ついてる!ついてる!ついてる!」

という言葉が駆け巡るようになってきました。

 

何がついてるのか、後付けで考えてみると、意外と捉え方によっては、本当に面倒な事も「このくらいで済んで、ついてるな」と思えるようになってきました。

 

そんな時、こんな詩に、出会いました。

 

無名の兵士の詩

 

大きなことを成し遂げる為に 力を与えて欲しいと神に求めたのに 謙遜を学ぶようにと 弱さを授かった

 

偉大なことができるように 健康を求めたのに よりよきことをするようにと 病気を賜った

 

幸せになろうとして 富を求めたのに 賢明であるようにと 貧困を授かった

 

世の人々の賞賛を得ようとして 成功を求めたのに 得意にならないようにと 失敗を授かった

 

求めたものは一つとして与えられなかったが 願いは全て聞き届けられた

 

私は最も豊かに祝福されたのだ

 

 

 

この詩を読んだ私は、

 

私も、、、最も豊かに祝福されているのだ...。

 

と思いました。

 

そして、

自分を信頼するというよりも、

 

自分の人生を信頼しよう

 

と思いました。

 

自分に起こることの全てが、最善であると知り抜いて、一喜一憂せずに、ただ、

受け入れて生きよう。

 

私の魂の青写真は、完璧なのだ

と知っていれば、ちょこちょこと不安になる必要などないはずです。

 

自分の人生を信頼する

 

これが今回、私が受け取ったメッセージでした。

そして、この事を分からせてもらえた事で、こうでなければという執着を、また少し手放せたと感じました。

 

「お金だって、必要な時になったら、必ず入ってくる。なんくるないさ〜!

トイレ掃除しながら生きよやないか!」

 

と思った、次の日の朝のことです。

主人のお母さんが、店にやってきました。

 

そして、店のものを色々と買ってくれました。

そして帰る直前に、

「まきちゃん、これあげる。また後で見て。」

と、巾着袋をくれました。

 

後で、その巾着をあけてみると、な、な、なんと、

 

今、

正に必要としていたお金が、

ドドーンと入っていました!!

(結構な大金が!)

 

お、お、お母さ〜ん!!いいんですか〜?(((((;゚Д゚)))))))

 

あ、あ、ありがとうございます〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

つ、つ、ついてる!!

 

宇宙は、、、、

執着を手放せば、、、、

本当に与えてくる!!

これは、間違いない!!

 

恐れ多くも確信した、わたくしでした!

 

本当にエネルギーは、循環しているようです。

ありがとうのパワーは、本当にすごい!!

 

信じるか信じないかは、人それぞれだと思いますし、もちろん自由だと思います。

 

でも、どちらにしても、それで本人が幸せならそれが一番ですよね!

 

今日も読んでくださってありがとうございました。

今日も、ついてる1日を過ごしたいと思います。

Have a nice day!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスティング道場から帰ってきて1ヶ月とちょっと

こんにちは!サナブリ真木です。

店から見た昨日の夕焼けです。田んぼも燃えるように赤く光っていました。

f:id:makis-kitchen:20190522032835j:image

店の窓に映った夕焼けも綺麗

f:id:makis-kitchen:20190522032919j:image

 

4月に1週間、ファスティング道場にて、超少食で過ごしてからというもの、私には大きな変化が現れております。

 

その変化は、たくさんあるのですが、まず一番に、食べる量が減ったということ(≧∀≦)

 

当たり前の事に聞こえるかもしれませんが、本当に少ない食事で心も身体も満足出来るようになりつつある事は、それはそれは、心ときめく変化なのです!!

 

私は、人生の半分くらいの時間を

「食べたい!」

もしくは

「食べ過ぎた!」

と考える事に使ってきたのではないかと思うくらい、食べ物への執着という荷物を抱えて生きてきました。

 

それが、少ない量でも、良く噛んで食べることで、満たされていくことを実感出来ることで、これまで体験したことが無いような、幸せな食事の時間を過ごす事が出来ているのです。

 

何故こんなにも長い間、いくらやろうとしても出来なかった事が急に可能になったのか?

 

その理由は沢山あると思います。

まず第一に、3年半かけて色んな意味で私を重たくしている色んな執着を手放したきた事があると思います。

 

心の準備が出来たからこそ、ファスティングにも挑戦出来たのだと思います。

 

そして、ファスティングにより、腸内細菌のバランスが変わった為、食べたい物がガラッと変わり、本当に身体が必要としているものが、分かるようになってきたのです。

 

帰ってきてからは、制限にならないよう柔軟性を大切にしながらも、なるべく玄米と野菜中心に食べ、砂糖、小麦粉、肉を食べ過ぎないよう心がけています。

 

そしておやつは、自分で作った甘さ控えめのベジクッキー。

 

とにかくこれがめちゃくちゃ美味しいのです!

 

お腹が空いているので、食べる物全てがすっごく美味しく感じるというもの満たされる理由の一つだと思います。

 

食べ過ぎている時は、何を食べても満たされなかったのに、少食にしてからというもの、とにかくその美味しさに感動する日々です。

 

これまでの私の人生は、ずっとダイエットして痩せて、また太って、の繰り返しでした。

 

数えきれないくらいのダイエットに挑戦し、そのたびに挫折し、自分にガッカリすることをただただ繰り返してきました。

 

この少食実践が、これまでのどのダイエット体験とも全く違うと言い切れるのが、

食べたい気持ちを押し殺して頑張っていない

という信じられない変化を体験しているからなのです。

 

強がりではなく、本当に、楽しみながら少食を実践出来ているのです!!

 

太った事がある方、ダイエットした事がある方なら、これがどれだけ奇跡的な事か、きっと分かっていただけると思います。

 

食べたいのに、食べない。

食べたいものを、食べない。

 

この我慢は、必ず抑圧されいつかは爆発してしまいます。この爆発は、思っている以上の深刻な現象を作り出します。

ですから、私が求め願い続けてきたダイエットの形は、

 

我慢が必要ないということ

 

食べたいものが身体が必要としているものになる

 

一生続けられる。もはやダイエットではなくただの習慣になる。

 

ということでした。

 

そして、たった1週間のファスティングにより、腸内の善玉菌のバランスが変わり、何を食べたいか腸から出る指令が全く変わってしまったのです!

 

これは、本当に自分でも、信じられないくらい、あっさりとそしてハッキリと変わりました。

 

それ自体が悪い訳では無いものもありますが、私が過剰に食べ続けてきた、

動物性の食品(特に肉)

精製された砂糖

小麦粉

添加物

は、私の腸内バランスをおかしくし、色々な中毒を引き起こしていたのだと、既にハッキリと分かるまでの変化が現れてきたのです。

 

私にとって、

本来の自分の身体の力を取り戻す事

が、どれ程の悲願だったか!

 

やりたくてもこれが出来ないという自分の中にあるギャップが、それはもう、とても自分

を苦しめてきたのでした。

 

体重は、ファスティング道場で3キロ、帰ってきて1ヶ月と少しで4キロ、計7キロ減り、今はとても体調も良く、疲れにくくなりました。

 

例のごとく、まだ誰にも気付かれていませんが(*^_^*)あれ??

 

これからは、ジョギングでもしようかなと前向きな気持ちで過ごせています。

 

でも実は、一番恐れていた、1ヶ月半の壁というものが立ちはだかった瞬間がありました。

 

私の場合、変化しようとした時、必ず1ヶ月半後に、ホメオタシスが働いて、色々な形で抵抗が出てくるのです。

 

人間に備わっている、防衛本能というやつですね。

「本当に変わっちゃっていいの〜?!」

と色んな罠を仕掛けてくるのです。

 

今回は、ファスティングに行った日から40日後くらいに、ものすごいイライラが襲ってきました。やたらとムシャクシャして、目につくものに腹が立って、子供のおやつのカリカかりんとうを貪り食ってしまいました。

 

皆様ご存知でしょうか?

卯のはな揚げカリカかりんとうを!

 

めちゃくちゃ美味しいんですよ!!

食べだしたらやめられない止まらない。

カッパえびせんどころでは無いですわ。

f:id:makis-kitchen:20190522025329j:image

ですが、これはカロリーのお化けで、一袋で800キロカロリーくらいあるんですよ。

 

私は、カリカかりんとうカリカリ食べながら、何とかこの危機を乗り越えなければと、心に誓いました。

 

その時に読んでいた本に、こんな風な事が書いてありました。

「人生の大ピンチの時に、小林正観さんの本を読んで、ありがとうを5万回唱えたところ、ある日突然、ビカーっと白いものが出てきて、完全に宇宙と繋がった。それからは、大安心の中、全てがうまくいくようになっていった。」

 

私も、「ありがとう」言葉の力には何度も助けられているので、やっぱこれやな!と思い、ありがとうを5万回唱えてみることにしました。

 

前回は、「ありがとうございます。」

を1万回唱えたところ、急に自分が大きくなったように、視点が高い位置に移動し、自分の悩みの正体が見え、それまでとは違った視点で物事を捉える事が出来るようになりました。

 

「ありがとうございます」

の時は、1万回言うのに、2週間くらいかかりましたが、

「ありがとう」

なら、短いからもっと沢山言えるかも!と思い、実際にやってみたところ、簡単に1日3000回くらいは言える事が分かりました。

 

しかも!

食べて噛む時に、ありがとうありがとうと念じながら食べてみると、それまで以上に噛む回数が増え、一回の食事で軽く1000回は、ありがとうと唱える事が出来る事が分かりました。

なおかつ、食べた後の満足感もアップし、より身体に良いエネルギーを取り入れる事が出来たような気持ちになりました。

 

これには自分でも

「一石二鳥のすごい発見や!」

と感激しました。

 

 

既にありがとうの恩恵はハッキリとあります。

それは、インスピレーションが受け取りやすくなっている事です。

 

暇さえあれば、ありがとうと言っているので、余分なことを考えないんですね。

 

すると、頭がクリアになって、直感力が増してくるのです。

 

こうして、最初のかりんとう危機を乗り越え、これから更に幸せなダイエットを加速させていきたいと思います。

 

クリアリングの方法も色々ありますが、私にとっては、このシンプルな方法がとてもあっていて、やっぱり、ありがとうのバイブレーションに叶うものは無いなと感じています。

 

今はまだありがとう2万回くらいなので、またありがとう5万回達成したら、その時の変化をまたブログを書きたいと思います!

 

それでは、皆様また、お会いしましょう!

読んで下さってありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスティング道場最終日

こんばんは!

サナブリ真木です。あっという間にファスティング終わって帰って参りました。

古民家ファスティング藤樹の宿

f:id:makis-kitchen:20190417174740j:image

今日朝、体重を量った所、3キロちょうど減っていました。

エストは5センチダウンでした。

 

といっても、元が元なので、見た目はそんなに変わっておりませんので、ジロジロ見ないようにお願いしますね(=^▽^)σ

 

以前10キロ痩せた時でさえ、誰も気付かなかったくらいですからね(;ω;)

 

本当の断食と違って、宿便が出たりなど、お腹がペタンコになるなどの急激な変化はありませんでしたが、終わった後、少食を続けて行く事を一番の目的とした合宿だったので、そういう意味では、体験と学びがたくさんあり、やる気になれてとても良かったと思います。

 

私は、ちょっと拗らせている所があって、身体に良いとされる自然食品が子供の頃から身近にありすぎて、そういうものに対しての反発心を根強く握りしめてきました。

 

ですが、今回の体験で、やっぱり自然食品は美味しいし、身体が喜んでいるなと感じる事が出来ました。

 

毎日、ファスティング講座を受けていたので、断食の歴史的背景や、宗教活動としての断食、効果、効能、失敗例など、やたらめったら詳しくなりました。

中でも昨日頂いた資料にのっていた、修道院での断食について書かれている事で腑に落ちるところがありました。

興味がある方は、この部分をぜひ読んでみて下さい。

f:id:makis-kitchen:20190417180248j:image

 

ですが、やはり、私がいつも一番大切だと思うのは、自分がどう感じるかです。

 

知識は知識として横に置いておいてこの1週間を通して自分が感じた事をまとめるとこんな感じです。

 

①何よりも良く噛んで時間をかけて食べることが大切

 

②添加物の入ったものや、白く精製されたものは、中毒性があり、どうしても沢山食べてしまうのでなるべく自然のものを少量食べるように心がけたい。

 

③玄米、根菜、乾物、発酵食品を中心とした食事をすると、栄養が豊富でかみごたえがある為、満足感があり、お腹が減りにくい。

 

④空腹の時間が増える事で、頭がスッキリして、集中力が増し、余分な事を考えなくなってくる。

 

ファスティングする事で自分の内側に向かい、対話をする事が出来るので、心の浄化にも繋がる。

 

⑥仕事も無い、家事も無い、子供もいない。テレビも無い、買い物や付き合い、娯楽もないとなると、優先順位が一気に変わり、自分自身の身体と心に集中出来る。

普段から、自分の身体と心のメンテナンスを最優先にしておく事が大切。

 

⑦ダイエットもファスティングも、それ自体にどういうイメージを持っているかが重要。

私には絶対に無理。

リバウンドしそう。

辛そう。

きっと、失敗する。

私はこれまで、こういうイメージを強く持っていたので、まずはその思い込みを外すことが成功の鍵なのかなと思った。

過去の失敗体験や、外の情報をリセットし、イメージを自分で作りかえることが必須。

 

 

とこんな感じです。

実際に帰ってきてみると、既に時間に追われ、やる事に追われていて、意識的にこの生活スタイルも見直したいなと思いました。 

 

とにかく、せっかく行ってきたので、一つ一つ習慣を変えていきたいと思います!

 

後、ファスティング道場に来る人はこんな人が多いそうです。

 

ダイエット

デトックス

病気の療養

過食症

依存症(アルコール、薬物など)

試験勉強

執筆活動

内観

 

確かに集中力が増すので、何かを生み出す時や、記憶する時にはもってこいかもしれません。

 

私も裁縫をしていたんですが、布をやたらと真っ直ぐに切る事が出来て、

 

「天才か!」

 

と一人で呟いていました。

 

ということで、無事7日間終える事が出来ました。

 

頑張って店を支えてくれた主人とスタッフに感謝です。私がいない事で、きっと店も子供も成長したことと思います。

 

私が言うのも何ですが、オカンなんてのは、たまにはいないくらいがいいですよね。

 

ではでは、これで7日間の少食ファスティング道場体験記を終わりたいと思います。

 

もし、ハンバーガーをむさぼり食ってるわたくしサナブリ真木を見かけたら、

「あらあら。」

と優しく肩に手をおいて下さい。

 

読んで下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

また、お会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスティング道場6日目

こんばんは。

サナブリ真木です。

とうとうこの少食ファスティング体験も、明日で終わりとなりました。

 

本当にあっという間の6日間でした。

驚くほど辛くないファスティングでした。

普段、食べ物に囲まれて過ごしているので、食べないということがすごく難しい事のように感じていましたが、周りに食べ物が無いと意外とあきらめもつき、空腹の気持ち良さを体験することが出来ました。

 

日中6時間の間に食事をし、後の18時間は、固形物を食べないという、半断食は、こういうところでやると、ものすごく簡単に感じます。

 

いざ自分で食事を用意するとなると、やっぱり大変かもしれませんが。

 

出来たら2週間くらいこういう体験が出来ると、習慣にして持ち帰れるのかなと思いましたが、スタッフも、主人も頑張ってくれている事ですし、家へ帰ってからここで学んだことを、生活に取り入れ、しっかり習慣化していきたいと思います。

 

昼ごはん

f:id:makis-kitchen:20190416222643j:image

おやつの八朔甘酒

f:id:makis-kitchen:20190416222720j:image

夕ご飯

f:id:makis-kitchen:20190416222736j:image

この6日間で一番、肝に銘じたのは、

とにかく良く噛んで食べる

ということです。

これは、何にも増して大切だと思いました。

 

結局、噛めば、少なくても満足感は出てくるし、脳が活性化するので、頭もスッキリしてきます。

食べ過ぎの原因の第一は、ながら食い、早食いだと改めて思いました。

本気で噛む習慣を付けれれば、きっと食べる量は変えられる!はず!

色々複雑に考えて、言い訳ばっかりしてましたが、食べ過ぎる理由は、至ってシンプルだなと思いました。

 

今日は、運動がてら琵琶湖の湖岸沿いを歩き、海津大崎のお花見スポットまで行きました。f:id:makis-kitchen:20190416214542j:image

琵琶湖を眺めていて、やはり水というのは、浄化の効果があるからか、ものすごく癒されますね。

 

以前、煮詰まりに煮詰まった時、理由は分からなかったのですが、海と川とか、何でもいいので、凄く水に入りたくなったことがありました。

 

今考えると、水に入ることは、ひとつのクリアリングだからだと思います。

自分が抱えている要らないものが洗い流されていくように感じるのです。

 

人が滝に打たれたり、温泉に入ったり、水を浴びることには、大きな意味があるように感じます。

 

私は、水辺が大好きで、いつも旅行に行くなら、海、川、湖があるところがいいなと思っています。

 

今回は、母なる湖、琵琶湖をたっぷり堪能出来て幸せでした。

 

明日、家に帰って子供に会えるのが楽しみです。

子供からは、一度だけメールがはいっていましたが、内容は、

 

「ミルク(猫)が棚にはさまってたよ。」

 

というものでした。

どういうこと?

 

 

実は娘は、私にすご〜く痩せて欲しいようで、結構プレッシャーをかけてくるのです。

 

まあ、これも私の意識の投影なんですけどね。

 

3年前くらいでしょうか。私が子供と買い物に行き、ワイドパンツの試着をした事がありました。たまたま手に取ったL Lのハンガーに間違えてSのパンツがかかっていました。

 

私は知らずにそれをはいてみたところ、ヒップハングのワイドパンツだった為、奇跡的に入ってしまったのです。

その後、Sだと気付き、子供に

「生まれて初めてSのパンツがはけたわ」

と言ったところ、何故か子供は大喜びして、

「ママ良かったね!」

「ママおめでとう!」

と、その後1日中口々に言ってきたのです。

そういう意味ではけたんちゃうんやけどな?

 

しかも、それから2年程たった後、

今までで一番びっくりした事を聞かれた時、娘は満面の笑みを浮かべて

「ママがSサイズのズボンを履いた事です!」

と答えていました∑(゚Д゚)

 

私は「やめてー!」

と慌てふためいた後、なんだか申し訳ない気持ちになりました。

 

今回、ダイエット合宿に行くと説明したところ、2人で、西川きよし師匠ばりに目を見開いて

「がんばりや〜!!」

と応援されました(;ω;)

 

子供は、私がすごく痩せて帰って来ると思っているので、会うのがちょっと不安です(;ω;)

 

 

大きい母ちゃんも太った母ちゃんも可愛い母ちゃんやで!って言ってみます。

 

怒られそうですが。

 

それでは、ただの独り言のような記事でしたが、読んでくださってありがとうござました!

 

明日、最後にまた体重を計って、結果を報告したいと思います!ではでは皆さま、明日帰ります〜!