読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サナブリ真木のなるほど!ブログ

カフェを経営したり、子育てしたりする中で、気付いた事を発信していきます!

ミッションステートメントは必要か?毎年書き直している自分のミッションが「何でもいいな」と思った話

こんにちは!

サナブリ真木です!

 

今週限定のパン食べ放題ランチ&ディナー、ご来店いただいた方、誠にありがとうございます。

f:id:makis-kitchen:20170118060433j:imagef:id:makis-kitchen:20170118060439j:image

すでにちょっと疲れてきましたが(^-^;、あはは!土曜日までやっていますので、パン好きな方は、ぜひぜひご来店下さいませ!

 

今日は、週に1回の里の市もあります。

寒そうですが、パンとお弁当を持って行きますので良かったら遊びに来て下さ〜〜い!

 里の市に売っているものって本当に美味しいですよ(*´∀`*)

皆さんのセンスはもちろんの事、素材が良いって本当にすごいなと思います。

一応ストーブがあるので、その場で食べる事も出来ますし、お持ち帰りも可能です。

皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています。

 

昨日は、月に1度のスタッフミーティングの日でした。

 

サナブリでは、スタッフ全員、自分のミッションステートメントを毎年作っています。

 

自分の使命や役割を明確にし、常々、意識していく事を言葉にしたものです。

 

これは、3年くらい前に、主人が読んで感銘を受けていたスティーブン・R・コヴィー博士のベストセラー「7つの習慣」を盗み読みして、始めた事でした。

 

自分のミッションステートメントを作る事の重要性が書いてあり、すぐにその気になる、おめでたい私は、全員が自分のミッションステートメントを考える事がとても重要だと思いました。

 

そこで、新しい年を迎える度に、新たな気持ちで、今大切にしている事を文章にして発表する事にしました。

 

 スタッフ1人1人が、働く上で自分が大切にする事を書いていて、みんなそれぞれ違います。

 

私がその時、サナブリを経営する上で書いたミッションステートメントは、なんとA4のコピー用紙にギッシリ2枚になってしまい、生産者さんに対して、地域への思い、お客様に対しての考え方、スタッフのまかない(ご飯)の事まで、ものすごく熱い思いで、詳しく書いていました。

 

それを、毎回ミーティングで読む為に1/10くらいに短縮し、常に持ち歩いてその思いを大切にしていました。

 

そのくらい、すべての事にこだわりがあり、こうなりたい!と強く思ってやっていたという事です。

 

今、考えるとスタッフは大変だったろうなと思います。

そんなに、たくさんの強いこだわりを持っている人の下で働くなんて、自分の事ながら考えただけでもゾッとしてしまいます。

 

やはり、任せてるようで、結局、全く任せられていませんでした。

 

そして、人を信じているようで、全く信じていなかったように思います。

 

去年のミッションステートメントは、途中で6回くらい書き直す事になりました。

 

大切にしていた事がゴロゴロと抜け落ちていき、自分の使命だと思っていたものが、本当にどうでもよくなっていった年でした。

 

1番変わったのは、

「ミッションステートメントって本当に必要なんかな?」

と思った事です。

 

結局、「こうでなければならない」を探して、必死に握りしめるきっかけになるのではないか?と思ったのです。

 

なので、少し迷ったのですが、やっぱり今年も書く事にしました。

 

自分の使命だと思っているものに縛られない為にも、書いてみて、その時々で変わる事を良しとして進んでみようと思ったのです。

 

今、私が仕事をする上で1番大切にしている事は、

心を込めて真剣にやる

という事です。

 

自分に、何が出来るとか出来ないとか、人がどうとか、これをやったら損するとか、そういう不安から解放されて、ただ真剣に一生懸命やろうと思っています。

 

今までは、いつも私には目標がありました。

 

こうなったらいいな!

これが出来たら成功!

こうなる為にはこれをする!

 

というような、理想の形があり、やるべき事がありました。

なので、その理想の形から少しでもズレると不安になりました。

不安なのが嫌なので、何とか自分の理想の形に納めようと躍起になってコントロールしようとしていました。

 

ある程度までは、人間、コントロールって出来るんですね。

 

子供でも、自分に対しても、ある程度までは、コントロールは可能だと思います。

 

でも、こうなる為に!と、自分の計画通りコントロールして進んでいったとしても、多分、それ以上の事は起こらないと思うのです。

 

逆にゴールを決めずに、目の前の事を一生懸命やっていけば、自分の想像を遥かに超えた事が起きてくる可能性があります。

その方がワクワクするし楽しいな!と純粋に感じます。

 

本当に心の底から喜びを伴って生きる為には、

「自分の思い通りになりますように」と願うのをやめて、自分も人もみんなそのままを受け入れて、感謝して、本当の意味で

「ああ、これでいいんだな。」と分かる必要があるのかなと思います。

 

私は、自分がとことん、自分の正しさによりコントロールしようとしてみたので、 頭を打つ事が出来て良かったな〜〜と今は思います!

 

ちょっと、痛かったですが(^-^;

 

今年のミッションステートメントも、日々変わっていくかもしれませんが、変わる事を良しとして、楽しんで流されていきたいなと思います。

 

あまりにも、私が世間のビジネスの常識と真逆な事を言っている為、理解されない事も多く、たまに不安になりますが、そういう時は、自分のブログを読んで、

「なるほど!人がどう思うかは関係ないんやな。さすがは、なるほど!ブログやな!」

と、かなり痛い人になりながら、学んでいます。

 

本当のビジネスとは、自分が儲ける事では無いと思います。

 

全てにとっての最善を選択し、心を込めて超真剣に進んでいけば、ビジネスの為に必要としていた

イデア、知性、判断力、実行力、持久力、包容力、人材、お金、時間、エネルギー、先見の明、などの全ての要素が自分の周りに与えられていくのではないかと私は、思っているのです。

 

まだ、与えられては無いので、想像ですが

(*´∀`*)

神様!ひとつ、よろしく頼みます!

 

今日も、自分で自分を判断せずに進みましょう!

自分がどうか?人がどうか?は神のみぞ知る領域です。

 

だから、ただお任せして、一生懸命進めたらいいなと思います(^-^)v

 

読んで下さってありがとうございました!

また、お会いしましょう!