読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サナブリ真木のなるほど!ブログ

カフェを経営したり、子育てしたりする中で、気付いた事を発信していきます!

気が付いたら、いつものパターンになってる!?今を生きる為に私が身に付けたい習慣はこれです。

こんにちは!

サナブリ真木です。

ご好評いただきました、パン食べ放題付きランチ&ディナーも、今日が最終日となりました!

 

パンを毎日焼くのは大変でしたが、超仕事早い元スタッフにめちゃくちゃ手伝ってもらいまして、何とか頑張る事が出来ました(๑˃̵ᴗ˂̵) 

f:id:makis-kitchen:20170121060118j:image

私がパンを並べるとすぐにグチャグチャになってしまうという事が分かった1週間でした(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾丁寧な仕事、苦手!!

今日までやっておりまして、販売用パンもありますので、よろしければお立ち寄り下さい!!

 

今日は、私が今を超真剣に心を込めて生きる為に乗り越えなければならない課題について書きたいと思います。

 

一瞬一瞬、今を真剣に生きようとしていても、いつの間にか不安になってしまう事があります。

いつもの自分のパターンに戻ってしまい、あれ?何でだろうと思っていんですが、それは、私のある癖が原因になっていました。

 

それは、

すぐさま反応し判断する

という癖です。

 

このすぐさまという事がとても大きな障害になっているのです。

 

どういう事かと言いますと、私には、何でも価値観に照らし合わせて、すぐさまジャッジする癖が染み付いています。

 

そのジャッジの早さたるや、本当に驚かれるくらいの電光石火です。

 

口に入れた瞬間に「美味しい!」

と判断し、

話を聞いたその瞬間に「それはないんちゃう?」

と判断し、

面接をしても、会った瞬間にほぼ判断は終わっています。

 

主人の顔色を見た瞬間に「病気やな」と判断していた事もしばしばありました。

すみません(-_-;)

 

時には、自販機にお金を入れた瞬間にジュースを選択し、出てくるより先に手を入れていました。

 

この「すぐに決められる」という事は、私が全ての事をスピーディーに行う事を可能にしていて、これまでは、大きな強みだったのです。

 

なぜ判断が早いかというと、早く判断する為に、価値観を明確に整理していたからです。

そして、何度も何度も価値観に照らし合わせて判断する反復練習をして生きてきたからです。

 

経営者として、リーダーとして、判断力はとても重要です。

 

ですから、このすぐさま判断の力を私は磨きに磨いてきたのです。

 

なので、自分の価値観を手放した今、照らし合わせる自分の教科書が無くなったということになります。

 

では、右に行くか?左に行くか?何に照らし合わせて決めたらいいのか?と思いますよね?

答えは、その一瞬一瞬にしか無いのです。

 

その一瞬一瞬、自分の内側に深くアクセスしなければ、答えは分からないのです。

 

「前に右だったから、右だね!」という話ではありません。

 

今、自分に問われていることをしっかりと深く認識し、自分の普遍意識とつながって答えていかなければ、結局は、いつも選んでいた方、前に持っていた価値観の燃えかすに照らし合わせて正しいと思う方を選んでしまいます。

 

これこそが、いつもの自分のパターンに戻ってしまう原因になっていると分かったのです。

 

私達は、自分が発振した通りの事を体験します。

私は、いつもの癖で、自分の価値観、すなわちエゴを源に判断し発振した事を体験して、不安になっていたという事です。

 

ですから、

「あれ?なんか不安になるな。」

と思ったら、自分が発振している不安を知る事が出来ます。

 

「あれ?私って足りないのかな?」

と思ったら、自分が発振している不足を知る事が出来ます。

 

「あれ?私って顔大きいな?」

と思ったら、自分が発振している顔大きいを知る事が出来ます。(?)

 

だから、愛だけを発振していれば、愛だけを体験するという事です。

 

私はそれを100%、頭では理解しているつもりなのですが、

今、この瞬間にある答えに耳を傾け、心を澄まし、自分の内側に深くアクセスする習慣

が身に付いていなかった為、いつの間にかいつもの癖で不安を発振していたのだと思います。

 

これから、更に意識的に、今、何が問われているのかを深く受け取って、深くアクセスし、答えがしっかり浮かんでくるまで待って、次の瞬間の行動を決めていきたいと思います。

 

こうして、ありとあらゆる事と、深く向き合っていく事が、

今という瞬間に超真剣に心を込めて生きる

という事なのだと思います。

 

今日、私達は、何を発振するのでしょうか?

 

自分が発振したものを、恐ろしいほど正確に私達は体験します。

 

私達は、ただそれを受け取って生きているのです。

その、自分の発振からくる体験を

「これは欲しいけど、これはいらない。」

と選ぶ事は、出来ないんですね。

 

ですから、自分が体験する事は、100%自分に責任があるという事です。

 

「私はみんなの事をこんなに大切にしているのに、みんなは私を大切にしてくれない!」

とか、

「私は旦那の為にこんなに尽くしているのに、旦那は何もくれない。」

とか、

「私はそんなに食べてないのに、何故か

太る〜〜!」

 

という事は無いんですね。

 

全ての現象は、自分が発振した通りに起こっているのです。

 

発振したというのは、望んだという事ではありません。

 

 意識状態がそのように在るという事です。

 

ですから、自分の発振を、大切に、丁寧に、自分の内側に深くアクセスして行っていかなければ、本当の自分にふさわしく無い体験をする事になります。

 

今日も、愛を発振して過ごしましょう!

 

愛の発振は、自分に大きな大きな愛の体験をプレゼントしてくれます。

 

ですから、出し惜しまず、与えて与えて与え尽くせば良いんですよ!!

 

とりあえず、旦那さんのカバンの中に、私達の大切な大切な、あんこ入りよもぎ餅を1個入れておきましょう!ホンマにしゃあなしやで(*゚▽゚)ノ

 

やるべき事は、めっちゃシンプルですね。

 

本当に、分かりやすいわ〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

読んで下さってありがとうございました!

また、お会いしましょう(´∀`)