読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サナブリ真木のなるほど!ブログ

カフェを経営したり、子育てしたりする中で、気付いた事を発信していきます!

最近、英語を習い始めました!これが自分でも信じられないのですがめちゃくちゃ面白いんです。

こんにちは!サナブリ真木です。

久々の投稿になってしまいました。

 

最近バタバタと、忙しくしておりまして。

 

何がそんなに忙しいかと言いますと、わたくし習い事を始めたのです。

 

自分でも信じられないのですが、生まれてこの方、習い事などほとんどした事がなかった、私が習い始めたもの、それは英語です。

 

私は、中1で英語に挫折してからというもの、全く授業を聞いておらず、be動詞が何かも分からずに生きてきてしまいました。

 

なので、

「英語怖い!」

「外国人怖い!」

という変な固定観念を強く持っていたのです。

 

そんな、私が英語を習う事になり、今夢中で体得を目指して学んでいます。

 

このレッスンというのが、英会話ではなく、本当に言いたい事を、英語でシェア出来るようになる為に、日本語からブラッシュアップして、言語体系を学んでいくという、

Supreme English Course

なのです。

 

一緒に習っている方は、皆さん、語彙があるので、私は今、必死に英単語を覚える毎日です。

 

実際に習ってみると、他言語とはなんと面白いものでしょうか!!

 

自分が言いたい事を英語にする時、まずは、自分が本当に言いたい事にフォーカスしなければなりません。

 

そして、いらない部分をそぎ落とし、出来る限りシンプルにし、私が発音出来て、誰もが分かる言い方を探していきます。

 

この作業が、私にはたまらなく面白いのです。

何故ならば、私には本当に伝えたい事があるからです。

 

毎週、本当に言いたい事を英語で5分間スピーチするという宿題があり、私は、言いたい事を英語にするという事に、とても真剣に取り組んでいます。

 

いくら考えても、英文がわいてこない私は、調べて作って100%暗記して行くしかありません。

ですが、暗記する前に、これが合っているかも分からない為、今は、秀才の義理の妹にスピーチを添削してもらっています。

 

正に、英語を習う為に英語を習っているという状態になっています。

 

こうして、真剣に取り組んでみると、何であんなに英語が嫌だったのか?不思議で仕方ありません。

 

今は、本当に楽しくて仕方無いのです。

というのも、英語を話す為には、本当に日本語をブラッシュアップしなければならず、今まで、自分がいかにダラダラといらない情報を入れていたかに気付かされます。

 

それが、またとても勉強になり面白いんです。

 

自分が本当に言いたい事を整理し、シンプルな文章を作り、またそれを他言語で表現するという事は、脳の構造を立体的にするのにとても役立つそうです。

 

今の私には、ピッタリの勉強なんだと思います。

 

何故英語を習い始めたの?と聞かれれば

「そこに英語があったから」

と言うしかありません。

 

私は今まで、目標ありきで生きてきました。

こうなる為にこれをしよう!と未来の為の投資と準備に人生の大半の時間を使ってきたのです。

 

ですが、私は生き方を変えようと決めました。

 

未来への不安を手放し、今目の前で起こっている事、目の前にいる人、目の前にある、すべてをマルッと受け入れ、今という瞬間にこころを込めて、フルコミットで味わい尽くそうとしているのです。

 

そうしてみると、驚くくらいのノンストレスでいられます。

 

私は、自分に対して、本当に多くの固定観念を持って生きてきました。

 

私とは、こういうものだと強く思い込んでいました。

 

その観念を手放してみると、信じられないくらい、身軽で自由になりました。

 

私の世界は、今、どんどん広がり続けています。

一番、自分で意外に感じた事は、ブログを書いている事と、英語を習っている事です。

 

これは、間違いなく私がプライドを手放す事が出来たからこその行動だと思います。

 

自分が、現時点で全く出来ないことを、恥ずかしいとか、かっこ悪いとか、苦手ー!とか感じずに、ただ、チャレンジする。

 

これは、プライドを強く握りしめていた頃には絶対に出来なかった事だと思います。

 

私が、身軽になった一番の理由はここにあります。

人間は、いつの間にか、虚栄心にがんじがらめに縛られていくのではないかと思うのです。

 

そして、色々手放せても、最後に虚栄心だけは残る場合も多いそうです。

 

それほど、私達は、虚栄心にしがみついて生きています。

 

そして、この虚栄心こそが、私達に痛みや苦しみを運んでくるのかもしれません。

 

この、「私はこうでなければならない」という虚栄心が、私を生きにくくしていたんだな〜〜と実感する日々なのです。

 

この身軽さと喜びを、本当に英語でシェア出来るようになったら面白いな〜〜と今、思っている所なのです。

 

私が、真剣に英語を学んでいると、主人がいつの間にか、サナブリEnglish cafe なるものを企画してくれていました。

 

伊賀名張のALTの先生や、外国人の方と、英語を話したい日本人の方が集まってお茶会をするというものです。

 

意外と英語を話せる日本人の方ってたくさんいるんですね!気にして見てみると、私の周りにはたくさんいました〜〜!本当に尊敬します!

 

また、詳しく決まりましたら、連絡させていただきます!

 

今、習いだした所なので、まだ、私はいざとなると

「I can not speak Englis」

くらいしか言えません。

くれぐれも日本語が話せる方は、英語で話かけないようにお願いいたしますね!

 

そのうち、私が、ルー大柴のような話し方になっていても、その時はそっとしておいてあげて下さい(^_−)−☆

 

読んでくださってありがとうございました〜〜!

また、お会いしましょう(´∀`)